寺尾幼稚園

災害や衛生環境への取り組み

災害や衛生環境への取り組み

災害や衛生環境への取り組み

太陽光発電・蓄電設備・自家発電システムで災害時へ対応

地球に優しい太陽光発電で停電を伴う非常時は1階の照明や特定機器へ電力が供給されます。園内の照明にはLEDを使用していますので電力の消費をさらに抑えることが可能です。発電が足りない場合は蓄電システムから電力が供給され夜間などにも対応しています。さらに2つの自家発電システムが可動しますので、パソコン・エアコン・冷蔵庫など重要な機器を停止させません。その他にも消火栓設備はもとより、備蓄食料・炊き出しセット・雨水ますなどを常備して災害時への対応を整備しています。

感染防止設備やアレルギー対応で健康面の安全管理を

殺菌対応の空気清浄機を通園バス1台につき2台設置。園内には全室設置しています。 その他、手指の自動殺菌乾燥機やカートリッジ式浄水器4台を設置してインフルエンザ等の感染防止に役立てています。また、食物アレルギーに関しては専門の調理師を配属して、小児科医と相談の上、看護士、管理栄養士、薬剤師で個々の園児に対応いたします。調理器具は別々に分けるなど徹底して管理しています。